0

3位はフラッシュモブ!女が幻滅する「ダサプロポーズ」ワースト3

2016年3月13日 06時30分 (2016年3月16日 14時45分 更新)

カレからは、どんなシチュエーションでプロポーズされたいですか?

『Menjoy!』の「離婚はしないけどっ…!20%の既婚者が“後悔している”結婚の真実」でお伝えしたように、プロポーズに心残りがある既婚者は意外と多いよう。

プロポーズされなくて流れで結婚しちゃったり、せっかくのプロポーズでもイケてなかったりしたら、そこには後悔が残りますよね。

オトコが「一生に一度だから」と気合いを入れてセットしてくれたシーンでも、女子は「ゲッ」と幻滅してしまう演出もあるのでは?

今回は、『健康美人』が527名に行ったリサーチ結果を参考に、オトコが選びがちだけど女子が望まないプロポーズのワースト3をお伝えします。

 

■ワースト3位:フラッシュモブ

“憧れるプロポーズのシチュエーション”をリサーチした結果、4%しか選ばずにワースト3位だったのは「フラッシュモブ」です。

通行人に扮した仕掛け人たちが盛り上げてくれる“フラッシュモブ”を、プロポーズに使うオトコもいるそうですけれど、女子的にはイマイチ……がホンネのよう。

街中でフラッシュモブされても、悪目立ちますし「NO」とは言い難いし……、と女子にとってはNGポイントが満載かもしれませんね。

 

■同率ワースト1位:目覚めのひと言

続いて、わずか1%しか選ばずワースト1位に選ばれたシーンの1つめは「目覚めのひと言めに」でした。

お泊まりデートの翌朝、起きて真っ先に「結婚しよう!」って言われても……、返事に困ってしまう女子もいますよね。

頭が働いていないときに不意打ちでプロポーズされるなんて、ロマンチックとも言い難いかも。

オトコ的には、最高にロマンチックな朝を演出したつもりでも、女子的には盛り上がりに欠ける場面になりそう。

 

■ワースト1位:建物に映像を映す

そして、同じくわずか1%しか選ばずワースト1位になっていたシーンのふたつめは「建物に映像を写して」でした。

高収入男子ほど、プロポーズにもお金をかけた演出をしたがる傾向がありますけれど、ゴージャスな求婚だからって喜ぶわけではないのが女ゴコロですよね。

頑張ってくれたカレの気持ちはわかるものの、映画のような凝った演出をされてもドン引きしちゃうのがホンネなのかも。

 

いかがですか?

オトコが一生懸命に準備してくれたプロポーズでも、正直ドン引き……という女子もいそうです。

一生に一度のイベントですし、女ゴコロをギュッと掴む求婚をしてほしいですよね!

 

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品