0

珍しい名字ランキングが発表 / 1位に選ばれたのは全国に約10人しかいない「酢」さんです

2016年11月8日 12時15分 (2017年7月13日 16時03分 更新)
珍しい名字ランキングが発表 / 1位に選ばれたのは全国に約10人しかいない「酢」さんです

皆さんの周りにはどんなめずらしい名字の人がいますか? 今回ご紹介するのは「世の中にはこんな名字の人が実在するのね!」と驚いてしまいそうな名字の数々。

このたび「名字由来net」が発表したのは、「珍しい名字ランキングトップ30 ~名字由来net2016年10月セレクト!!」。「漁師」さんや「一番合戦」さん、「大海原」さん、「八月朔日」さんなどの名字をおさえて一位に輝いたのは、いったいどんな名字!?

【第1回目からインパクトあり】
今回発表された珍しい名字ランキングは、2016年9月時点の政府発表統計および、全国電話帳データを元にルーツ製作委員会が独自に算出したというもの。2016年9月セレクトからスタートして、これから毎月発表されていくようで、今回が2回めとなります。

ちなみに、第1回めの1位は「地名」さん、2位以下も「林檎」さんや「父母」さん、「煙草」さん、「留守」さん、「魚屋」さんなど、なかなかインパクトある名字がランクインしています。

【第2回の1位に輝いたのは?】
そしてこの第2回で1位に輝いたのは……ダン! 「酢(す)」さんでーーーす!! 全国順位93204位の珍しさで、全国には約10人しかいないそう! 

この名前の由来としては「現在の富山県である越中発祥ともいわれる。近年、富山県射水市にみられる。同地特有の生活用品や日常に見られるもの由来の姓のひとつ。」と解説されています。

これを読んで、「富山県ってお酢が特産品なのか!?」と思わずググってしまいました。それともご先祖様に名前につけたいほどのお酢好きがいたのか……!? なんにせよユニークな名字ですよね。

【この名字、読み方わかるかな?】
また2位以下も珍しい名字ばかりなのですが、読み方がちょっと変わっているものも多いんです。

たとえば3位の「一番合戦」で「いちまかせ」、4位の「街風」で「つむじ」、6位の「大海原」で「わたのはら」、12位の「八月朔日」で「ほづみ」などは元の読みとはかけ離れています。

【自分の名字の由来がわかる!?】
「名字由来net」では他にも珍しい名字を数多く紹介していたり、名字検索で名字の由来を知ることができたりも。意外な発見があったりして興味深いので、気になる方はサイトをぜひ見てみてね。

参照元:名字由来net 珍しい名字ランキングトップ30 2016年10月セレクト2016年9月セレクト
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

画像をもっと見る

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品