0

阪本奨悟の新曲がアニメ「王室教師ハイネ」の主題歌に。アニメの新PVも公開!

2017年2月17日 18時00分 (2017年2月18日 10時25分 更新)

4月より放送開始のTVアニメ『王室教師ハイネ』のオープニングテーマにとして、シンガーソングライター阪本奨悟さんの新曲『しょっぱい涙』が決定!

TVアニメ『王室教師ハイネ』は、赤井ヒガサ氏原作、月刊『Gファンタジー』連載の大人気作品。王子を教育する専属家庭教師=王室教師としてグランツライヒ王国に招かれたハイネ・ヴィトゲンシュタインが、 超個性的な4人の兄弟王子を立派な次期国王候補に育て上げるべく奮闘する王室コメディ。

阪本奨悟さんは、ミュージカル『テニスの王子様』4代目・越前リョーマ役で人気を博し、現在は俳優業と共にシンガーソングライターとしても活動中。

主題歌に決まった『しょっぱい涙』は、ループする力強いアコースティックギターのフレーズを軸に広がるバンドサウンドが印象的な楽曲。今回の新曲は、昨年6月にリリースしたミニアルバム『Fly』以来の発表でありながら、音源のリリースについては未定とのこと。

4月、ワンマンLIVE 2017「Predawn ~君の鼻声と僕のしょっぱい涙~」を東京&大阪で開催(4月8日@東京・原宿Astro Hall、4月16日@大阪・南堀江knave)する阪本さんから、コメントも到着!

今回、このような素敵なアニメの主題歌を担当させていただいて、率直に嬉しい気持ちでいっぱいで、心から光栄に思っています。

「王室教師ハイネ」は、実は原作から読ませて頂いていて、ハイネのかっこよくも可愛らしいキャラクターに、すぐファンになってしまったのですが、それがアニメになってさらにどう躍動するのか、とても楽しみです。

楽曲制作は「絆」をテーマに、アニメの世界観を通してどう表現できるか、試行錯誤の連続でした。

「絆」とは何だろう?、そんなものはあるのか、それに対し悩む感情を歌にしました。4人の王子の葛藤や、それに真摯に向き合うハイネの姿を、?少しでも伝えることができればいいなと思っています。(阪本奨悟さん)

TVアニメ『王室教師ハイネ』は、2017年4月から、テレビ東京・テレビ大阪・BSジャパン・AT-Xにて放送。

メインキャストとして、主人公・ハイネ役に植田圭輔さん、脇を固める4王子は、安里勇哉さん(第二王子・カイ)、安達勇人さん(第三王子・ブルーノ役)、廣瀬大介さん(第四王子・レオンハルト)、蒼井翔太さん(第五王子・リヒト役)と豪華キャスト陣が集結。さらに、同一キャストでの舞台化も決定!

主題歌決定とともに、追加キャストも解禁に。4王子を見守る陽気な衛兵・マクシミリアンを立花慎之介さん、生真面目な衛兵・ルートヴィヒを浪川大輔さんが演じます。

また、キャスト版のビジュアルも同時に公開され話題になった本作ですが、4月2日(日)にはスペシャルイベント「はじめまして ハイネ先生」も開催。阪本さんの登壇も決まっています。

本日公開されたアニメの新しいPVで、阪本さんの新曲をいち早く聴くことができるので、『王室教師ハイネ』オフシャルサイトをいますぐチェックを!(さとう のりこ)

(c)赤井ヒガサ/SQUARE ENIX・王室教師ハイネ製作委員会

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品