0

【0円ダイエット】3カ月で6kg痩せたお金をかけない無料ダイエット方法を紹介しますっ

2017年4月20日 12時45分 (2017年4月24日 13時03分 更新)
【0円ダイエット】3カ月で6kg痩せたお金をかけない無料ダイエット方法を紹介しますっ

まだ4月だというのに東京は夏のような暑さになる日もあって、薄着待ったなし! 早くもダイエットシーズンがやってきてしまいました。

マクロミルが全国の15~59歳の男女1000人を対象に行ったアンケート調査によると、現在ダイエットをしている人は27.4%、これから夏に向けてダイエットをする予定の人は20.4%で、合わせると47.4%が “ダイエッター&ダイエット予備軍”。およそ2人に1人がダイエットを意識しているようです。

そして理想の体重は、 男性が今より7.8kg減、女性が6.5kg減。引き締めたい部分は男女ともに「お腹・ウエスト」だということが明らかになったそうです。

【「ダイエットにお金をかけたくない!」という人多し】
また「ダイエットにかける予算」を聞いてみたところ、もっとも多かった答えが「お金はかけない」(57.8%)。次いで「5000円未満」(19.2%)、「5000~1万円未満」(11.1%)と、ダイエットにはなるべくお金をかけたくないと考える人が大多数だったみたい。

【一銭もかけずにやせることは可能!】
こんなご時勢ですし、脂肪を無くすためにわざわざお金を払いたくない!という気持ちは、よ~くわかります。なぜならわたしも、そう考えているから。

実はわたし、20代半ばの頃に女友達2人とダイエット対決をしたことがあるのですが、そのときは一銭もかけずに3カ月で6kgやせることができました。そもそも太っていたわけではなかったので、我ながらよくやったと思うの……結果はギリギリで2位だったけど。

【わたしがやった「一切お金をかけないダイエット」はこれ】
当時30代前半だった友人の1人は「ジムに通ってひたすらトレーニング」(この子が0.2kg差で1位でした)、当時30代後半だったもう1人は「金にモノを言わせてエステに通いまくる」(エステしてるから…とパクパク食べて2kgくらいしかやせられなかった)という方法をとった一方で、わたしは「一切お金をかけない」方法を選択。

やり方は、職場へ行くのも遊びに行くのも徒歩が原則。たとえ大崎から原宿までだったとしても、絶対に乗り物を使わず歩きます。基本的に運動が苦手なので、大きな運動といえば、たったこれだけです。

あとは食生活。朝はバナナとヨーグルトで軽めに食べ、昼はスパイスの効いた燃焼系スープをたっぷりと白米を少し、夜は鶏ささみとゆで卵と温野菜のサラダ。おやつは一切食べないけれど、ガマンのしすぎもよくないので、比較的糖質が少ないといわれる赤ワインかウィスキーで晩酌。ただしツマミはなし!

さらに、帰宅したら晩酌の前にひたすら腹筋、スクワット、ストレッチ! プラス、半身浴をして汗をた~っぷりかくというのを毎日休まずひたすら行っていたら、するするっとやせることができました。みなさんも試しに、やってみたらいいと思いますよぉ!

【お腹とウエストをしぼりたいなら「良い姿勢」】
ちなみに……やせたい部分第1位に選ばれた「お腹・ウエスト」は、比較的しぼりやすい部分とされています。

わたしの経験上では、腹筋運動とひねりを加える運動を欠かさずやると、ウエストはどんどんくびれてきます。あとは背中を丸めてしまわないよう、日々美しい姿勢を保つことが大切。腹筋を常に意識した生活を心がけると、おのずとぺたんこお腹になってきますよ~。

ちなみに、お金に少し余裕がある人はコルセットを購入して身に着けるようにすると、なおのことGood! そのほか、便秘防止に食生活を見直すこと、ウォーキングなどの有酸素運動も適度に取り入れるようにすれば完璧ですっ。

ダイエットは「思い立ったが吉日」! 決心がついたという人は、今日、いまこの瞬間から、ダイエットを始めてみてはいかがでしょうか♪

参照元:プレスリリース
執筆=田端あんじ(c)Pouch

画像をもっと見る

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品