0

【診断】痩せたい人必見!生理の不調別ダイエット診断

2017年8月13日 15時00分 (2017年8月18日 17時43分 更新)

生理の不調はダイエット方法と関係アリ!?

偏った食生活、過労などにより乱れるホルモンバランスは生理不順となって現れる人多数。放置すると、だるさ、むくみ、それに過食を誘発する原因に。まず自分の生理不調はどのタイプか診断を!生理の症状を知ってダイエットに活用しましょう。

まずは生理不調タイプを診断!

下の質問項目に当てはまるものをチェック!

  • 寝起きが悪いことが多い
  • 冷たい飲み物が好きでよく飲む
  • 生理前にニキビなど吹き出物が出ることがある
  • 前の生理の終わった日がわからない
  • 体がいつもだるい、スッキリしない
  • 生理前に甘いものを過食してしまう
  • 睡眠不足だと感じる
  • 和食よりも洋食をよく食べている
  • 生理前にイライラする
※上記項目の該当するものにチェックを入れて下さい。 体の変化を意識しないあなたは、健康管理も大ざっぱ。「このくらい平気♪」と食べ過ぎたり、無理を重ね、生理不順+ぽっちゃり体型になっていませんか?まず生理周期に注目し健康管理することから始めましょう。
  • 食事改善で
    ダイエット

  • 習慣改善で
    ダイエット

  • グッズで
    ダイエット

過労やストレス、睡眠不足などで乱れがちになるという女性ホルモンは、新陳代謝にも深くかかわっています。放置すると、むくみがちになったり、肌荒れがひどくなったり。まずは良質な睡眠の確保から!
  • 食事改善で
    ダイエット

  • 習慣改善で
    ダイエット

  • グッズで
    ダイエット

生理前にイライラしたり、小さなことを悩んだり…女性ホルモンの乱れによってメンタルが不調になると、やる気がなくなって運動不足に。体を動かさなければ余分な栄養がたまり、やがては脂肪になってしまいます。そうなる前に対策を。
  • 食事改善で
    ダイエット

  • 習慣改善で
    ダイエット

  • グッズで
    ダイエット

宗田聡

医学博士、女性のためのクリニック「広尾レディース」院長。女性の〝一生の幸せ〟を重要視した治療が多くの人から支持されている。「広尾レディース」東京都渋谷区恵比寿1-12-1 CRD Ebisu 1stビル 5F TEL:03-5447-2900


注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品