0

自由を謳歌する女性へ。マーク ジェイコブスの新作オードトワレ

2017年10月13日 18時45分 (2017年10月18日 19時41分 更新)
「マーク ジェイコブス」の香水は、ボトルキャップに花が飾られているなど、インテリアとして置いておきたい可愛いルックスが特徴。新作「デカダンス オードトワレ」もしかり。ブランドのアイコニックなハンドバッグからインスパイアされたデザインで、ブラッシュピンクをアクセントにしたスネークスキンのキャップに、ゴールドチェーンをあしらった装い。パフューム液が優しく透けて見える、フロストグラスのボトルが、これまた美しい。

フェミニンで気ままな印象と快活な魅力を表現

「マーク ジェイコブス デカダンス オードトワレ 」50ml 10,500円 、100ml 13,200円(ともに税別)。※マーク ジェイコブス ブティック 限定発売

デカダンスのシリーズの誕生は、2015年。デカダンスとは本来「退廃的な」という意味合いで、初期作のオードパルファムはトップノートから官能的なオーラを放ち、広告ビジュアルは魅惑的な色調の背景にモデルが横たわったものでした。シリーズで一貫して表現されてきたのは、自由な精神。

本オードトワレの広告ビジュアルは、モデルが横たわってはいるものの、そこに流れるムードもモデルの表情も、明るさに包まれています。というのも本作で打ち出されているのは、フェミニンで気ままな印象と快活な魅力なのです。

フレッシュ香が明るいグラマラスなムードへと移行

よってトップノートに用いられたのは、梨やブラックカラント、グリーンアイビーなど、みずみずしい香り。これらが流れに身をまかせるように、次第にマグノリアやジャスミンといったフローラル香へと変化していきます。ラストノートに選ばれたのは、ホワイトアンバー。これが官能的でリッチなムードをもたらすものの、ラズベリーグロスも含まれているため、重さとは無縁。まさに自由を謳歌する、明るい女性像が浮かび上がります。

ちなみにマーク ジェイコブスにはメイクアップ製品もあるんです。が、残念なことに日本未上陸......。メイクアイテムのパッケージも香水同様に素敵なので、海外に行かれるかたはチェックしてみてください。

ああ、ドレッサーをマーク ジェイコブスで揃えたい......!

マーク ジェイコブス

電話:03-4335-1711(カスタマーセンター)

[マーク ジェイコブス]

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品