0

トイレの扉を開けたまま…!? ラブラブカップルの「ウゲ!」っと行為3つ

2017年10月13日 16時30分 (2017年10月16日 12時18分 更新)

「恋は盲目」や「あばたもエクボ」というように、相手に夢中だからこそ目をつぶれることや、見過ごせることってありますよね。今回は、ラブラブなんだけどカップルがヤっちゃう「ウゲ!」ってなる行為について、語ってみたいと思います!

1:起き抜けの口臭キス

まずは、筆者とその友達の体験談を紹介しますね。

まずは、朝起きたばかりの口臭でキス……。

いくら、「朝起きてもスッキリ!」と宣伝されている歯磨き粉やマウスウォッシュを使っても、起床したての口臭が爽やかな人なんていません。

それでもラブラブなカップルだと、朝、隣で目覚めるとチューしちゃうんですよね。

筆者としては、やはり口臭が気になるので朝いちのキスは遠慮したいところですが、キスされたら避けるわけにもいかずされるがままでした。

過去に付き合った男性は、気にしない人はまったく気にしないし、気を使う人はおでこにチューしていたのですが、個人的には気を使って欲しいところだな……と思います。

2:白髪やムダ毛の抜き合いっこ

ある程度仲がいい人だったら、白髪が1本あったら気になって、思わず「白髪があるよ」と教えちゃいますよね。

それがパートナーとなると、「そんなに歳でもないのに、白髪があったらみっともない!」と思って、伝えるだけでなく抜かずはいられなくなってしまうのです。

気がついたら、「そういう自分にも白髪あるじゃん」と、ふたりで白髪の抜き合いっこが勃発!

白髪ならまだいいですが、筆者の女友達は、彼氏の背中にあるホクロから“びよ~ん”と伸びている毛に気がついて、毛抜きで引っこ抜いたあげたことがあるのだとか。

「手が届かない場所だからしかたがなかった」と言う彼女の話を聞いて、筆者が“ウゲ!”っと思ってしまったのに対して、彼女は「なんだか彼がかわいく思えた」と言っていました。

意外な所にあるムダ毛の処理を快くできちゃうカップルは、ラブラブ度がホンマモンだということかもしれません。

【復縁特集】元カレを忘れられない…ヨリ戻す!?3:トイレの扉を開けたまま用を足す

筆者の女友達の彼氏は、トイレの扉を開けたまま小をすることがあるんだそう。

彼女は、その彼氏と付き合い始めたばかりということもあるのか、そんな彼のことを「ワイルド」だと称して、まったく気にしていない様子。

「本気で彼に恋してるんだなあ~」と思いつつも、「関係が安定してきたらグチに変わるんじゃないの!?」とも予想しています。

また、筆者の妹も、現旦那と付き合い始めたばかりのころに、旦那がシャワーを浴びている時にど~しても“大”がしたくなり、バスタブの隣に設置されていたトイレで用を足したことがあると言っていてビックリ!

さすがに、当時は交際をスタートさせたばかりだったため、本当はか~なりドン引いていただろう旦那も、「生理現象だからしかたがないよね」と理解を示していたのだとか。

なんだか、越えてはいけない境界線を越えてしまったようにも感じますが、それでも旦那が「妹のことが好き」だと思えからこそ、ふたりはゴールインできたと言えそうです。

いかがでしたか!?

思わず「ウゲ!」ってなっちゃう行為をしても、彼とラブラブでいられたら、ふたりの関係が本物だと言う証拠かも!?

テストとして、1度試してみてもイイかもしれませんね!

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品