0

31歳2児の母親、16歳少年と恋に落ち男児を出産(英)

2017年6月18日 21時01分 (2017年6月22日 19時10分 更新)

パパになった16歳少年と31歳女性(画像は『The Sun 2017年6月12日付「SPECIAL DELIVERY Mum, 31, who fell pregnant by her 16-year-old toyboy lover after they met on Facebook reveals he delivered their baby at home… and they’re now a happy family」(GARY ROBERTS)』のスクリーンショット)

[拡大写真]

「ガーデニングの手伝い」がきっかけで、2児の母親である31歳の女性と16歳の少年が恋に落ちた。昨年8月には2人の間に子供が誕生し、幸せな家庭を築いている。しかし英『The Sun』でこの年齢差カップルが報じられると、世間の人々はショックを受けたようだ。

前のパートナーとの間に13歳と5歳の子供を持つ英カウンティ・ダラムに暮らすキャスリーン・マーティンさんは、2015年6月にFacebookを通して当時16歳だったジャックさんと知り合った。「ガーデニングの手伝いをしてあげる」というジャックさんの申し出をきっかけに、SNSでチャットをしていた2人は次第に惹かれ合い交際するようになった。

キャスリーンさんは「年の差を感じさせないほどジャックは大人よ」と言うものの、学校を卒業したばかりの16歳という少年との交際はあまり公にはできなかったという。また「子供たちとジャックはとても仲良くしているわ」とのことだが、上の子とはたった5歳しか年が離れておらず、子供たちにとって恐らくジャックさんは「お兄ちゃん」のような感覚であり、自分たちの継父になることなど到底理解できないに違いない。2人の交際を知ったジャックさんの母親アンジェラさんは、息子の恋人が自分より8歳年下の女性という事実にかなり動揺したそうだ。

やがて交際して7か月後に、キャスリーンさんの妊娠が発覚した。現在2人の間には生後9か月になる息子ジェイ君がいる。
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品