1

「1日プリンセス」への参加を断られた男児 ディズニーランド・パリが後に謝罪

2017年9月4日 14時33分 (2017年9月8日 14時01分 更新)

『アナと雪の女王』のエルサが大好きな息子のために母は…(画像は『Metro 2017年8月30日付「Boy refused princess makeover at Disneyland Paris because he’s not a girl」(Picture: Apex)』のスクリーンショット)

[拡大写真]

少し早いクリスマスプレゼントにと、ディズニーランド・パリへの旅行を決めた母親。『アナと雪の女王』が大好きな息子のため“princess for a day(1日プリンセス体験)”のイベントを予約をするも、「男の子だから参加はできない」とディズニー側に断られ、失望を露わにした。『ITV』『Mirror』『Inside Edition』など多くのメディアが伝えている。

英デヴォン州ペイントンに暮らす3児の母ヘイリー・マクリーン=グラスさんは、3歳の息子ノア君のためフランスにあるディズニーランド・パリへの11月の旅行を計画した。ノア君は『アナと雪の女王』の大ファンで、朝起きてから寝る前までエルサの衣装を着たがるほどエルサが大好きという。

そのディズニーランド・パリでは“princess for a day”というメイクや衣装、ヘアスタイリング、写真撮影を含むパッケージイベントが催されるとあって、ヘイリーさんはノア君が喜ぶだろうとメールで予約の申し込みをした。ところがイベント主催側から「男の子は参加できない」と断られてしまった。ヘイリーさんは失望し、自身のブログ「Sparkles and Strechmarks」にこのように心情を綴っている。

「女の子がスーパーヒーローやスター・ウォーズのジェダイになりたいと言っても問題なくなれるのに、どうして男の子がエルサになりたいと言ったらダメなのでしょう。ディズニーは『夢があるならその夢を叶えよう!』というキャッチフレーズまで謳っているくせに、プリンセス好きの男の子の夢は叶えられないのですね。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 1

  • 匿名さん 通報

    なんかキモい。性別、性差くらい親が教育すべきでは??

    1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品