5

運命の相手が現れなかった40歳美人インストラクター、自分と結婚する(伊)

2017年9月30日 16時30分 (2017年10月4日 19時11分 更新)

自分自身と挙式をした40歳女性(画像は『Metro 2017年9月28日付「Fitness instructor, 40, marries herself after getting fed up waiting for Mr Right」(Picture: CEN)』のスクリーンショット)

[拡大写真]

理想の結婚相手がなかなか見つからないという女性は世の中に多く存在する。イタリアに住む40歳の女性は、長年交際した男性と破局後も運命の相手を見つけることができず、自分自身と結婚・挙式した。伊メディア『La Repubblica』をはじめ、『The Independent』や『Metro』などが伝えた。

イタリアのロンバルディア州リッソーネに住むフィットネスインストラクターのローラ・メシさん(40歳)は、20年間「Mr.Right(理想の人)」を探してきた。しかし2年前に12年間交際した男性もMr.Rightとはならず破局。その時、ローラさんは「40歳になってまだ運命の相手が現れなかったら、私は自分と結婚するわ」と友人や家族に伝えた。

そして40歳になり、理想の男性を見つけられなかったローラさんは宣言通り、このほどおよそ70人ものゲストを招いて盛大な「セルフ・ウェディング」を行った。美しいローラさんは華やかな白のウェディングドレスに身を包み、ブライズメイド(花嫁介添人)らを付き添わせ、特別な指輪も用意した。会場は結婚式の雰囲気で溢れたが花婿の姿はなく、ローラさんは指輪を自分の指にはめ自分自身と結婚するセレモニーを終えた。

セレモニーの後はウェディングドレス姿の自分だけが上に飾られたウェディングケーキを1人でカットし、「独身」と綴られたラベルの貼ったシャンパンで友人や家族らと乾杯し、ゲストらはローラさんの独身を盛大に祝った。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 5

  • 匿名さん 通報

    この楽しいジョークのセンスがわからないやつはお気の毒だよね。まあユーモアのセンスが足りないニッポンだからね。

    5
  • 匿名さん 通報

    頭がおかしいだろ

    3
  • 匿名さん 通報

    痛いなwwまぁ、アラフォーじゃもう閉経して枯れてるからしょうが無いかw

    3
  • 匿名さん 通報

    ブライダル業界の宣伝やろな、そういや猫と結婚した男もおったよな

    2
  • 匿名さん 通報

    自分とて、オ○ニー三昧って事?

    2
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品