0

CWが『スーパーナチュラル』シーズン9の製作をほのめかす

2012年8月1日 12時00分 (2012年8月2日 09時59分 更新)

ジャレッド・パダレッキ、ジェンセン・アクレス

2005年の放送開始から、すでに7シーズンがOAされた『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』。5月にはシーズン8の製作も発表され、アメリカでは今秋の放送が決定しているが、放送局CWはすでにシーズン9の製作も視野に入れているようだ。

今週初め、テレビ批評家協会(TCA)のプレスツアーに出席したCWのペドウィッツ社長は、シーズン8の更新については「疑う余地はなかった」とコメントした。そして、ジェンセン・アクレス(ディーン)とジャレッド・パダレッキ(サム)演じるウィンチェスター兄弟を絶賛すると共に、「私たちは、この番組に多大なる信頼を寄せています」と話し、続くシーズン9の可能性をほのめかしたという。

また、ジェンセンとジャレットとの出演契約について尋ねられると、「そうなる可能性を常に話し合っています」と返答。本シリーズをとにかく長く続けたいとの意向を示し、「私がここ(CW)にいる限り続いてほしいと思っています」とまで口にしたそうだ。

この日、シーズン8では、ミーシャ・コリンズ扮する天使カスティエルが最低8話に登場することも明かされた。ディーンとサムに次ぐ人気キャラに成長したカスティエル。シーズン7よりも倍近く出番が増え、ディーンとサムと協力しながら、さらなる戦いに挑むことになる模様。

クリエイターのエリック・クリプキは、当初、本作を5シーズンで完結させるつもりだったが、絶大な人気を得てシーズン5以降も製作され続けている。さて、ディーンとサムの旅路はどこまで続くのだろうか。(海外ドラマNAVI)

(左から)
Photo:ジャレッド・パダレッキ、ジェンセン・アクレス
(c)Izumi Hasegawa / www.HollywoodNewsWire.net

元の記事を読む

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品