0

チャーリー・シーン、HIVに感染。

2015年11月17日 08時01分 (2015年11月20日 21時51分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加

チャーリー・シーン、HIV感染をTVで告白予定か

[拡大写真]

ずいぶん多くのトラブルを起こしてきた米俳優チャーリー・シーン(50)が、HIVに感染しているもようだ。本人も間もなくそれをTV番組にて公表予定だと米メディアが伝えている。

ポルノ女優らとの交遊や元妻へのDVなど、多くのスキャンダラスな行為を大々的に報じられてきたチャーリー・シーン。その一方でチャリティにも熱心に取り組む優しいところもある彼が、HIVに感染した。

芸能情報検証サイト『Gossip Cop』によると、チャーリー本人もHIV陽性との診断にずいぶんショックを受けたという。いつ診断が下ったのか、現在どのような治療を受けているのかなど詳細は不明だが、米時間17日には本人がTV番組に登場し、HIV感染を公表する予定だと伝えられている。チャーリーの代理人らは今のところ正式なコメントを出していないが、すでに複数の情報筋が『People』などのメディアにHIV感染は事実であることを明かした。

チャーリーには3度の結婚歴があり、子供5人と孫1人がいる。また昨年は元ポルノ女優と婚約したものの、同年秋には婚約を解消していた。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品