0

ミーシャ・バートン「私はリベンジポルノの犠牲者」 Hテープ流出回避なるか?

2017年3月16日 11時29分 (2017年3月19日 18時20分 更新)

悲痛な表情で会見を開いたミーシャ・バートン

[拡大写真]

テレビシリーズ『The O.C.』などへの出演で知られる女優ミーシャ・バートン(31)が、このほど弁護士同伴で会見を開いた。「ミーシャのHテープがある」と報道され、売りに出される可能性もあるという同ビデオにつき語り、「本当に辛い」「愛していると思った相手に、同意なく行為を撮影されていました」などと心境を吐露した。いわゆるリベンジポルノがまさに世間に晒される危機にあるミーシャは、「私だけでなく、全ての女性のためにも話すことにしました」とも語っている。

このほど、ミーシャ・バートンの元交際相手が撮ったとされるセックステープの存在が明らかになった。それをこの男がメディアに売ろうと試みていることが分かり、ミーシャはすぐに元彼2名に対して接近禁止命令を下すよう判事に要請。さらに警察にも届け出たというミーシャは、この“リベンジポルノ”につき弁護士同伴の記者会見でこう語った。

「私は今回の件で、ものすごく辛く腹立たしい思いを経験しています。」
「辛い状況です。まさに最悪の恐怖が現実になったのですから。つまり、私が愛していると思い込み信用していた人物が、最も親密かつプライベートな瞬間を、私の同意なしに撮影していたのです。しかも彼は、隠しカメラを利用していたのです。」
「これよりさらに酷いことも知りました。誰かがこれらビデオを売ろうと動いており、公の目に晒そうとしているのです。」
「この件につき、私はこうして皆さんの前に出ようと決めました。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品