0

エマ・トンプソン告白「昔、トランプ氏からデートに誘われたわ」

2017年3月25日 18時30分 (2017年3月29日 15時40分 更新)

エマ・トンプソン「実は私も誘われました」

[拡大写真]

映画『ハワーズ・エンド』『ウォルト・ディズニーの約束』など多くの作品への出演で知られる英女優エマ・トンプソン(57)が、過去に現アメリカ大統領のドナルド・トランプ氏(70)より電話を受けたこと、またデートに誘われたことを明かした。あまりにも大胆な誘いを受けたエマは、それを受け入れたのか、それとも…?

昔から大変な女好きで、3人目の妻メラニア夫人と結婚後も美人を見つけては口説いていたとされるドナルド・トランプ大統領。その彼から「誘われた」という女優エマ・トンプソンがスウェーデンのTV番組に出演し、1998年にアメリカで公開されたある映画の撮影に絡め、こう告白した。

「当時私は、映画『パーフェクト・カップル(原題:Primary Colors)』を撮影していたの。ジョン・トラボルタと一緒に、ハリウッドでね。」
「私はその時、映画会社の敷地にあるトレーラーの中にいたの。」

当時、エマは1人目の夫と離婚したばかりだったとのこと。それを知ってか知らでか、大統領は“うまい話”でエマを誘いだそうとしたそうだ。

「そう、トレーラー内の電話が急に鳴ったのよ。それまで誰からも電話がなかったから、変だと思ったわ。」
「とにかく電話に出ると、『ハーイ、ドナルド・トランプです』って言うじゃない。『本当ですか? 何かご用事でも?』って聞くと、こう言われたの。『トランプ・タワーに、泊まる場所を用意させてもらえないかと思ってね。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品