0

セレーナ・ゴメス イケメンとの車内キスを激写される!?

2017年9月14日 18時22分 (2017年9月19日 12時41分 更新)

セレーナの方がむしろ積極的…!?

[拡大写真]

ニューヨークでこのほど、セレーナ・ゴメスが車内でイケメンとキスを交わす様子がウィンドウ越しに激写された。「えっ! ザ・ウィークエンドとはどうなってしまったの…!?」といったファンの悲鳴が聞こえそうなほど、セレーナの方が積極的であったが…。

現在ニューヨーク・マンハッタンに滞在中のセレーナ・ゴメス(25)。11日、スキニージーンズにトレンチコートを羽織るというスタイルのせいか、普段よりぐっと大人びてみえるセレーナはBMWのハンドルの陰でイケメン男性と熱いキスを交わし、離れたところからパパラッチがそれを激写していた。熱愛中とされる人気歌手ザ・ウィークエンドの姿はもちろんそこにない。

実はこれ、ウッディ・アレン監督がメガホンをとる2018年公開予定の新作映画(タイトル未定)の1シーン。主演はケリー・ローバッハだが、セレーナはエル・ファニングリーヴ・シュライバージュード・ロウとも共演する。そしてこの車内キスのお相手は、SF映画『インターステラー』や青春映画『コール・ミー・バイ・ユア・ネーム(原題:Call Me by Your name)』などに出演してきた21歳のティモシー・シャラメ(Timothée Chalamet)だ。

拠点はロサンゼルスだが、ザ・ウィークエンドはマンハッタンのグリニッジ・ヴィレッジにあるゴージャスなアパートとも賃貸契約を結んでいる。現在『Starboy:Legend of the Fall』ワールドツアー中にある彼がセレーナと会うことは難しいと思われていたが、ツアーのスケジュールを確認すると9日はカナダのトロントで次は12日のボストンとあり、ザ・ウィークエンドもマンハッタンに滞在していた可能性は高い。特に11日は恋人がキス・シーンを撮影する日とあって気が気ではなかったのでは…!?
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品