17

また中国人が札幌空港で大騒ぎー民度の低さにタイ人も呆れる

2016年12月26日 17時53分 (2016年12月26日 23時33分 更新)

YouTube動画から

[拡大写真]

 2016年12月26日、札幌・新千歳空港国際線旅客ターミナルビルで、24日夜、大雪の影響で搭乗便が欠航となったことに抗議する中国人観光客約100人が、搭乗口のカウンターに詰め寄る騒ぎが起こった。その内の一部は、搭乗口のカウンターを飛び越えて、駐機中の航空機に乗り込もうとした。また、中国人同士の喧嘩も頻発し、警察官30人が収束のため25日朝まで警戒にあたった。

その他の写真:YouTube動画から

 この模様は、現地に居合わせた複数の人がYouTubeで公開したため、世界中に中国一般大衆の素養が露呈してしまう形になった。

 一昨年から、中国人観光客の粗暴ぶりが社会問題になったタイでは「またか、と呆れる」声が多い。タイでも空港や観光地で様々なトラブルを起こすことの多い中国人に対しての批判は多い。

 昨年11月から、CNTA(中国国家旅遊局)は、中国人観光客のマナー向上プログラムを導入しているが、なかなか目に見える形での効果は上がっていないようだ。
【編集:PK】

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 17

  • 匿名さん 通報

    こんなやつらブラックリストに載せて二度と入国できなくしろよ

    121
  • T 通報

    もう来なくていい、マジで。空港の職員が気の毒

    103
  • 匿名さん 通報

    じゃあ民度なんて言わないさ。チューゴクジン信用できない、かつイカれてる。

    50
  • 北海道の防人 通報

    ここは東千歳の戦車でローラー作戦でおk

    26
  • 匿名さん 通報

    民度と言う言葉はあやふやなもので定義もなく、誰が言い出したかもわからない。それを見出しにつける低レベルな記事である。

    17
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品