9

カンボジア人「中国企業が日本企業に勝つのは当たり前だよ」

2017年2月11日 16時00分

これも中国が建設した「成金シティホール」とでも言うべきもの

[拡大写真]

中国がカンボジアに国家予算の5%もの「爆援助」を行っている。その狙いは何か。ジャーナリストの安田峰俊氏がカンボジアの首都・プノンペンを歩いた。

***
「成金風を吹かせて横柄な態度を取る人も多く、中国人は好きではありません。でも、彼らはどんどん増えるし、いろんな商売に手を出す。このままだと、国が中国に乗っ取られそう」

プノンペン市内の日系ホテルで働くカンボジア人女性(21)はそう打ち明けた。

事実、現地で...

コメント 9

  • 匿名さん 通報

    残念ながら中国のやり方には勝てないな...日本の影もますます薄くなるなw

    15
  • 匿名さん 通報

    「意思決定があまりに遅く融通も利かない」反論できない。重役陣が面子のためだけに判子押すか押さないかで無駄に時間食うのが今の日本企業。

    26
  • 匿名さん 通報

    カネが破碇すると全てが駄目になるやり方。かつての日本もそうだった時がある。

    14
  • 匿名さん 通報

    その勝ち方でずっとやっていけるなら、いいんじゃないかしら。

    17
  • 匿名さん 通報

    中国人は、その調子で日本よりカンボジアに移住してくれ。そして日本からのODAも卒業しようね。

    22
  • 臺湾王 通報

    袖の下は支那人の文化。日本進出の支那企業も日本人サラリーマン社長にも行っている事だ。

    2
  • 匿名さん 通報

    汚職蔓延の同類同士水が合うんだろ。悪事合戦に勝ったところで利なし。短期的には潤うだろうが、公共事業でそれ蔓延すると結局大災害時等に酷い目に遭い、いざガチ勝負の時にまともにやってたとこの相手にならない。

    4
  • 中国人のお家芸 通報

    おしみない賄賂攻勢と馴れ馴れしく相手が引くのもお構いなしのゴリ押しコネで突き進むのが得意技。国の主要な地位にいる人間が私利私欲で目先の利益に跳び付けば、中国マフィアに国をめちゃくちゃ壊される

    1
  • 匿名さん 通報

    日本企業の意思決定が遅いというのは何処でも聞く意見だ 東京へお伺いを経てて日本で会議をしてだと遅いな 現地の責任者に決済権を与えるべきで権限委譲しかないな...

    0
  • 1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!