0

「世界で最も影響力のある100人」日本からは小池都知事

2017年4月21日 05時03分 (2017年4月21日 06時40分 更新)
 
 日本から選ばれたのは1人だけでした。
 アメリカの雑誌「タイム」は20日、「世界で最も影響力のある100人」を発表し、日本からは東京都の小池百合子知事が選ばれました。選考理由については、「男性上位になりがちな政治やビジネスの世界において、初の女性都知事である小池氏は、日本のそして世界中の女性の模範となっている」としています。

 今年の100人にはトランプ政権のスタッフが数多く選ばれた一方で、反トランプデモの主催者らも名前を連ねています。(21日00:58)
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品