1

バリ島で外国囚人脱獄=穴掘って逃走―インドネシア

2017年6月19日 19時03分 (2017年6月19日 23時57分 更新)

 【ジャカルタ時事】インドネシア警察は19日、観光地バリ島デンパサールの刑務所から外国人囚人4人が逃走したことを明らかにした。

 4人の国籍はオーストラリア、ブルガリア、インド、マレーシア。刑務所の外壁近くに縦50センチ、横75センチの穴が見つかったほか、約15メートル離れた刑務所内部でも小さな穴が見つかり、二つの穴は地下水路でつながっていた。警察報道官は「彼らは穴を掘り、他の囚人がいない隙を見計らって逃げた」と話した。

 インドネシアでは、定員を大幅に超える囚人が刑務所に収容され、管理体制の不備から脱獄が頻発。5月にはスマトラ島の刑務所で440人以上が脱走した。 

コメント 1

  • 皆語郎 通報

    今どき、穴掘って刑務所を脱走なんて、まるで映画「大脱走」みたいだ。それも観光地のバリ島とはちょっと驚き!

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品