3

ノーベル平和賞にNGO「核兵器廃絶国際キャンペーン」

2017年10月6日 19時16分 (2017年10月7日 00時10分 更新)
[オスロ/ジュネーブ 6日 ロイター] - ノルウェーのノーベル賞委員会は6日、2017年のノーベル平和賞を、非政府組織(NGO)の連合体「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN)に授与すると発表した。
ICANはオーストラリアで結成され、2007年にウィーンで正式に発足。100カ国以上のNGOが参加している。
ノーベル賞委員会は「私たちが生きている世界では、核兵器が使用されるリスクが長らくなかったほど高まっている」と表明した。

コメント 3

  • 匿名さん 通報

    世界中で核兵器反対の動きが起こっています。これは「核の傘」論を展開するアメリカや核保有国の仲間入りを目指す北朝鮮にとって無視できない動きです。もっと多くの国が参加してほしいと思います。

    3
  • 匿名さん 通報

    この人達、何か成し遂げたんですか?

    1
  • 匿名さん 通報

    成し遂げるには日本政府が条約批准しないと! 核兵器の恐ろしさを知らない人は、自分が何の為に死んだのかさえ分からず焼かれて行った人達の事を知るべきだよ。自分も同じだって。

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品