5

北朝鮮の核実験場付近でM2.7の揺れ、自然地震との見方=韓国気象庁

2017年10月13日 08時08分 (2017年10月13日 12時50分 更新)
[ソウル 13日 ロイター] - 韓国気象庁によると13日、北朝鮮の核実験場の近くでマグニチュード2.7の小規模な揺れを観測したが、人工的なものではなく自然地震とみられるという。
発生した場所は北朝鮮の咸鏡北道で、震源の深さは3キロメートル。豊渓里の核実験場に近い。
米地質調査所(USGS)はマグニチュード2.9、震源の深さは5キロメートルとしている。状況については結論を出していない。

コメント 5

  • 匿名さん 通報

    М8.0位の巨大地震が起こるかもしれない。

    1
  • 匿名さん 通報

    チョンがほざくと何でも嘘に聞こえるな。

    1
  • 匿名さん 通報

    核実験を行ったとしても、ミサイル発射したとしても、完全無視してみたらブチ切れるかな?

    0
  • 匿名さん 通報

    カリアゲ豚君が2段ベッドから落ちたんじゃない?

    0
  • 匿名さん 通報

    早く白頭山が噴火しねぇかな?

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品