4

UAE、北朝鮮大使の任務終了を決定 ビザ停止も

2017年10月13日 11時21分 (2017年10月13日 16時10分 更新)
[ドバイ 12日 ロイター] - アラブ首長国連邦(UAE)の外務省は12日、北朝鮮の在UAE非常駐大使と在平壌のUAE大使の任務をともに終了すると発表した。国営の首長国通信(WAM)が伝えた。
UAEはまた、北朝鮮の国民に対するビザ(査証)発給や北朝鮮企業への免許発行を停止する。
湾岸地域には数千人の北朝鮮労働者が居住しており、主に建設現場で働いている。
外務省は、一連の措置は、核兵器拡散とミサイル開発阻止に向け、国際社会の責任ある一員としての義務を果たす狙いがあると説明した。
米国務省のナウアート報道官はUAEの決定に歓迎の意を表し、「われわれが要請した措置を講じている国は多くある」と述べた。
湾岸アラブ諸国ではカタールとクウェートも前月、北朝鮮の国民に対するビザ発給を停止する方針を示している。

コメント 4

  • 匿名さん 通報

    Exciteの国際記事ランキングは何が起ころうともレコチャとサーチナで占められている。不正を疑う。

    1
  • 匿名さん 通報

    スレ違い?これロイターだよ。でも日本もかわいそうだな。アメリカが歓迎の意って直接の被害者は領空内ミサイル飛行のわが国なのに蚊帳の外だもんな。国難野郎の外交力が知れる。

    1
  • 匿名さん 通報

    普通に履行してください。外貨を稼がせている場合じゃない。

    1
  • 匿名さん 通報

    北朝鮮のミサイルは日本の上空を通過しているが、領空内(通常は地上100km以下)では無い。もちろん国難野郎には外交力など無い。

    1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品