excite CINEMA ホーム | シネマトップ | サイトマップ
公式サイトトップ
NEWS INTRODUCTION STORY CAST STAFF PRODUCTION NOTES TRAILER WALL PAPER BBS THEATERS Finish!
NEWS
INTRODUCTION 10億分の1の男


飛行機の墜落事故で237人中たった1人生き残った男トマス。入院している彼の前に、謎の男フェデリコが現れカードを差し出した。ハートのエースを引いたトマスはある“ゲーム”にエントリーされてしまう。それは他人の“運”を奪って戦い、最後に勝ち残った者には、30年間負けた事の無い「世界一の強運」を持つ老人、サミュエルとの対決が待っているというものだった……。


“運”という抽象的な存在を映像化することに成功した画期的な作品「10億分の1の男」は、幸運は偶然やってくるものではなくそれを得るはずの他人から奪うものとして描いている。“運”を他人から奪って「世界一の強運」を手にいれたその先にあるものとは?


1997年第69回アカデミー賞短編映画部門にデビュー作「Eposados」がノミネートされ一躍スペイン映画界、期待の星となったファン・カルロス・フレスナデージョ。彼の第1回長編作品となる「10億分の1の男」は世界各国の映画祭で絶賛を浴び、2002年スペイン最高峰の第16回ゴヤ賞で最優秀新人監督賞を受賞。また、ブエナビスタ社によるリメイクの製作も決定し、エグゼクティブ・プロデューサーを「オープン・ユア・アイズ」「アザーズ」「バニラ・スカイ」のフェルナンド・ボヴァイラが務めていることから、「オープン・ユア・アイズ」を経て「アザーズ」でメジャーデビューを果たしたアレハンドロ・アメナバール監督に続く存在として注目されている。




Copyright (C) 1997-2003 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム