90年代〜00年代の芸能ニュースや懐かしの流行を考察!

3

「いくら貰っていると思います?」イチローのお金に対する考え方が凄い!

ライター情報:さのゆう

先日、イチローがマーリンズと1年200万ドルで再契約されたことが発表になりました。イチローファンといえども、ここまで早い契約更新は驚いたのではないでしょうか。ところでイチローは今までどのような契約をしてきて、どのくらい稼いできたのでしょうか。

【オリックス時代】


1991年、イチローはドラフト4位、契約金4000万円でオリックスに入団しました。その後2年間は2軍生活が長かったのですが、1994年に大ブレイク。日本球界初の200本安打をマークするとともに、打率.385という高成績を残しました。これにともなって、800万円だった年俸は8000万円になり、10倍増となりました。このときのインタビューでは、「セーターを買います。」とあどけない一面を見せます。
その後、イチローは1994年から7年連続で首位打者を獲得するという異次元の成績を残し、年俸も順調に伸び続けていきました。1999年には初の年俸5億円プレイヤーとなり、日本最終年には5億3000万円まで上がっています。

日本時代にイチローがCM出演やスポンサー料を除き、年俸のみで稼いだ額を計算すると、約20億円であることが分かりました。

【マリナーズ時代】


そしてイチローは2000年のシーズンオフ、ポスティングシステムを利用してメジャーリーグのマリナーズへと移籍します。イチローとの交渉権を獲得するためにマリナーズが支払った額は1312万5000ドル、3年総額1400万ドル(約14億円)で契約しました。

関連キーワード

ライター情報: さのゆう

1992年生まれ、静岡育ち。

URL:https://www.facebook.com/sanoyu

2015年10月8日 14時05分

コメント 3

  • サプリ 通報

    夢にお金が付いて来た。

    15
  • 匿名さん 通報

    メジャーリーグに日本人で 初めて行った野茂選手は いったいいくら稼いだのだろうか?

    9
  • 匿名さん 通報

    か っ こ い い!

    9
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!