90年代〜00年代の芸能ニュースや懐かしの流行を考察!

1

アントニオ猪木を殺しかけた? スティーブン・セガール最強伝説!

アクション俳優スティーブン・セガールは、合気道(7段)を始め、剣道、柔道、空手などにも精通する各種武道の達人だ。
そのリアルな強さはスクリーンでも存分に発揮され、90年代は『沈黙の戦艦』から始まる『沈黙シリーズ』でヒットを飛ばし、その日本びいきでどこかコミカルなキャラクターもあって、日清食品のカップうどん『ごんぶと』や武田薬品の栄養ドリンク『アリナミン』のCMでお茶の間の人気者にもなっている。

常勝無敗!それがセガール映画だ


ちなみに、テレビ東京や地方局の深夜映画でよく目にする『沈黙シリーズ』だが、『沈黙の戦艦』の正当な続編は『暴走特急』のみ。その他20以上の『沈黙』を冠した作品は、日本公開の際に日本の配給会社が勝手に付けただけで、ストーリーや設定に繋がりはない。

ひとつだけあるとすれば、セガールの無敵ぶりだけだ。
どの映画でも常勝無敗! かすり傷すら負わない! ラスボス戦もノーダメージ! 殺された仲間や家族のために復讐で皆殺し! ルール無用の悪党に正義のパンチ(自身もルール無用)をぶちかませ!
だいたいそんなシンプルなストーリーである。スマホをいじりながら、マンガを読みながら、そんなスタイルでも楽しめる痛快娯楽作品なのだ。
スクリーンで無敵のセガールには、実生活でもその強さを裏付ける逸話が満載だ。
ただし、その武勇伝が凄すぎてもはや都市伝説レベルなのだが…。

アントニオ猪木を殺害予告?


過去、新日本プロレスで猪木vsセガールが予定されていた。

ライター情報: バーグマン田形

「一般社団法人 日本ハンバーグ協会」理事長。ハンバーグ以外にもプロレス、ファミコン、少年ジャンプ、80&90年代カルチャーが好物。

URL:Twitter:@tagatatomoyuki

2015年10月22日 10時50分

コメント 1

  • 匿名さん 通報

    セガール拳てのは、なんだったんだろう・・・・

    3
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!