16

人気絶頂から突然の不倫・デキ婚……ジャン・アレジと後藤久美子の交際

ライター情報:こじへい

ジャン・アレジと後藤久美子

[拡大写真]

「女はね、平気で亡命できるのよ」とは、昭和の大女優・岸恵子の言葉。1957年、映画『忘れえぬ慕情』への出演で知り合ったフランス人映画監督イヴ・シャンピと結婚した彼女。
自著の中で放ったこの言葉は、男に心底惚れた際に発揮される女の強さ、たくましさを見事に表しています。
時を経た1995年。かつての大女優と同じように渡仏し、燃えるような恋を演じた女性がいます。彼女の名は、後藤久美子。「ゴクミ」の愛称で親し...

コメント 16

  • angel 通報

    これはちょっと違うと思います・・・ いままでいろんなゴクミとアレジのインタビューを呼んできましたが、アレジのほうが一目ぼれしています。つづく

    91
  • angel 通報

    アレジはインタビューで「マネージャーになんで彼女に会わせたんだ(恋に落ちてしまった、後戻りできない)」と言ったり「彼女は最初まったく振り向いてくれない・愛してくれなかったんだから」と言ったり

    48
  • angel 通報

    ゴクミはもともとフランスによく訪れていたし、語学も独学でよく勉強されていたので・・そしてもともとF1が好きだったみたいです。

    40
  • 匿名さん 通報

    不倫と書いてるけどアレジの離婚調停中に出会ってるみたいだし(そりゃ正式に別れてから付き合うのが道徳的には一番正しいのでしょうが)そんな泥沼で略奪したようなイメージ無い。

    74
  • 匿名さん 通報

    あとデキ婚とも書かれてるけど、このカップルは今でも婚姻手続きはしてないはず。まぁフランスに多い事実婚状態。

    77
  • 匿名さん 通報

    当時、人気絶頂でもなければ演技も下手で顔だけだと・・・ 同い年の宮沢りえの方が人気あったと思う。

    14
  • 匿名さん 通報

    後藤久美子さん、今でも大好きです!TVでほとんど見れなくて残念だけど彼女が幸せならそれでいい。

    5
  • 匿名さん 通報

    後藤久美子さんも宮沢りえさんも大好きかな。二人とも綺麗でチャーミングだなと思います。

    2
  • ferrarie 通報

    当時、ゴクミとアレジの結婚には、ビックリだった。でも、私も、セナ(レース中の事故で亡くなってショック)に、恋して、何せF1レーサーは、カッコいい。

    0
  • 匿名さん 通報

    まあ、いつもの日本女の見た目で股開くってヤツですか でも金あるし一石二鳥だよな 計算的なのは間違いないだろう、本人が良ければそれでいいんだよ、関係ない

    0
  • 匿名さん 通報

    これほど続くとは予想していなかった、ゴクミって意外にも身持ちの固いタイプだったんだな

    8
  • 匿名さん 通報

    海外でずっと生活していて、もう日本とは切れた(外国人になった)と思ってたのに、娘を日本に送り込んでくる辺り、計算高くて嫌だなあ。娘さんも日本語できるとはいえ苦労すると思うんだけど……。

    7
  • 匿名さん 通報

    正式な夫婦じゃないからね

    6
  • 匿名さん 通報

    ゴクミはきれいだけど、2世タレントの娘は要らない。 日本語ペラペラって触れ込みだったみたいだけど、そうでもないみたいだし。 ゴリ押しされたら、出てるテレビ番組は観ない。

    2
  • 匿名さん 通報

    オスカーって、そんなにゴクミで稼いだのかね。なんか、頭が上がらないって感じがする。

    3
  • 匿名さん 通報

    コメント「アレジの方が一目惚れした」 ←?  ゴクミが冷たいそぶりを見せるテクニックを使っただけでしょうが。

    0
  • 1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!