90年代〜00年代の芸能ニュースや懐かしの流行を考察!

5

TBSで放送された徳川埋蔵金プロジェクト 総額3億5千万円かけたのに何も出ず!

ライター情報:こじへい

今から150年ほど前の1868年4月。徳川太平の世を司るシンボル・江戸城が、明治新政府に明け渡されました。700年近く続いた武士の時代が名実共に終わりを迎え、新時代がスタートした瞬間です。城内に入城する新政府軍。彼らが真っ先に捜したもの。それは幕府が所有しているはずの御用金でした。金360万両、現在の貨幣価値にして200兆円という破格の資産です。
ところが、金蔵は空。他の場所もくまなく当たってみましたが、いくら探しても見つかりません。それから10数年、この幻の御用金を巡って様々な考察が為された後、群馬県・赤城山中に埋められているとの噂が流れます。以降、数多くの人によって発掘が試みられたものの、時代が明治、大正、昭和に移り変わっても大した成果は得られず、いつしかこの通説は人々の記憶から忘れ去られていきました。

糸井重里を発起人として、発掘に向けたプロジェクトチームが結成


時はさらに流れて、1990年代初頭。徳川埋蔵金発掘は、テレビ番組のプロジェクトによって再び、脚光を浴びることとなります。企画が組まれたのは、先日逝去した大橋巨泉がMCを務めたTBSのエンターテイメント番組『ギミア・ぶれいく』。バラエティーとドキュメンタリーを主軸とした、火曜・ゴールデンの2時間番組でした。
コピーライターの糸井重里を中心に発掘チームが結成され、バブル期のテレビ局ならではの莫大な資金をもって実施されたこのプロジェクト。

ライター情報: こじへい

中高生の頃はラジオのハガキ職人で、今はフリーライター。求人広告、映画・音楽・芸能関連のコラム、ほぼ経験の無い恋愛記事など、何でも書きます!

2016年7月27日 00時26分

「TBSで放送された徳川埋蔵金プロジェクト 総額3億5千万円かけたのに何も出ず!」のコメント一覧 5

  • ななし 通報

    埋蔵金は多分ありません。薩長との戦争で使用して無くなったか、既に幕末には幕府の金は底をついていたのです。隠すなり何処へ移動は出来ないはず。

    32
  • 匿名さん 通報

    埋蔵金なんかあるわけないし…暇なんだね…昔水曜特番の川口探検隊思い出した!\(^o^)/

    28
  • 洞窟に入る 通報

    水曜スペシャルと同じノリなので、出ないと思いつつも見ちゃったなぁ。

    16
  • ノラ猫 通報

    何か会長?隊長? 声も顔もカト茶んに似てるんじゃない? (^-^; 出るわけないのに御苦労様です!(^-^;)

    16
  • 匿名さん 通報

    出ないからいいんだニャー

    14
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!