90年代〜00年代の芸能ニュースや懐かしの流行を考察!

11

「Mステ」での歌唱失敗が原因!? デビュー4ヶ月で引退した伝説の歌姫

ライター情報:こじへい

数々のヒット曲を残した小室哲哉(※写真はイメージです)

[拡大写真]

篠原涼子、華原朋美、安室奈美恵、globeのKEIKO……。90年代中ごろから後半、彼女たちは小室ファミリーの歌姫として、日本の音楽シーンを席巻していました。時代の流行歌となったのはご存知の通りです。

上記に挙げた歌姫達は、小室に見出されるまでほぼ無名の存在。煌くような才能を次々発掘したその手腕たるや、見事という他ありませんが、TKブームは1997年の安室奈美恵の名曲「CAN YOU CELEBRATE?」を最後に終息へと向かいます。それ以降、鈴木あみがプチブレイクしたものの、プロデュースするアーティストはいずれも、以前のような勢いはなし。現に翌1998年から年間シングルランキングTOP30に、小室作品がランクインしなくなります。

そんなTKブームの過渡期に現れた歌手の一人に、未来玲可(みくれいか)という少女がいました。

TKブームの過渡期にデビューした悲劇の歌姫


未来玲可(みくれいか)は1983年12月12日生まれで、現在は32歳になっているはずです。彼女がデビューしたのは1998年11月。14歳の時に、シングル「海とあなたの物語」をリリースしての、メディア初登場でした。
この曲は、それまでの小室曲とは明らかに違う仕上がりになっています。まず、全体的にキーが低い。加えて、どちらかといえば歌い手側の歌唱力・表現力の高さを前提に書かれることが多かった過去のTK楽曲と異なり、未来の少女らしさ・あどけなさをフューチャーしています。

ライター情報: こじへい

中高生の頃はラジオのハガキ職人で、今はフリーライター。求人広告、映画・音楽・芸能関連のコラム、ほぼ経験の無い恋愛記事など、何でも書きます!

2016年10月28日 00時02分

コメント 11

  • 匿名さん 通報

    それ以前に 小室系は 嫌いでした。 あのチャンチャカチャンチャカってノリが ・・・

    45
  • 匿名さん 通報

    「海とあなたの物語」、当時CDを聴きましたが、曲も歌手も良かった。 きれいな歌声、いつもの小室サウンドと違う曲調。 もったいなかったなぁ~。

    44
  • たか 通報

    あれは確かにひどかった!!

    25
  • 匿名さん 通報

    そんなん紹介されても すぐ忘れるわ

    21
  • 匿名さん 通報

    当時酷かったと噂になってた。大分経ってから動画観たけど確かに緊張してて可哀想だった。まぁでも一曲ヒットしただけでも凄いと思うよ。

    18
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!