90年代〜00年代の芸能ニュースや懐かしの流行を考察!

4

「超ワースト番組」と大ヒンシュク! PTAを激怒させた番組とは?

2017年8月19日 21時06分

ライター情報:こじへい

※写真はイメージです

[拡大写真]

今や、ネットで検索すれば簡単にアダルト画像・動画が閲覧できる時代。親にバレないよう、夜な夜なこっそり深夜番組を視聴する……なんていう文化は、中高生の間ですっかり廃れてしまっていることでしょう。

思えば、今から20年以上前。テレビの深夜帯は"エロ番組"の宝庫であり、バカバカしくも個性的な企画が次々と実演されていたものです。

『ロバの耳そうじ』もそんな記憶に留めておきたい、愛すべきエロ番組の一つ。放送されていたのは、1994年10月3日から1996年3月28日まで。テレビがまだ、ギリギリアングラでいられた時代です。

『11PM』『EXテレビ』の流れを組む、『ロバの耳そうじ』


『ロバの耳そうじ』の放送局は日本テレビ。同局の同時間帯では、これまで『11PM』『EXテレビ』という伝説的な番組が放送されていました。
前者はいうまでもなく、お色気番組の元祖とでも言うべき存在。後者は、オールジャンル的なバラエティ番組だったものの、高視聴率を獲得するのは、決まってお色気回ばかり。

視聴者が同枠に「エロ」を求めているのは、火を見るより明らかでした。ということで『ロバの耳そうじ』は、今まで以上に激しくエロを追及する番組となったのです。

「大股開きニュース」が大人気に


番組でとりわけ人気を博したコーナーが、「ローバー美々の大股開きニュース」です。ローバー美々……。この名を聞いてピンとくる方は、おそらく30代後半より上の世代でしょう。

ライター情報: こじへい

中高生の頃はラジオのハガキ職人で、今はフリーライター。求人広告、映画・音楽・芸能関連のコラム、ほぼ経験の無い恋愛記事など、何でも書きます!

コメント 4

  • 匿名さん 通報

    俺の中では、TBSの情報番組は全てと言っていい程三流以下の偏向クソ番組だけどな?┐( ̄ヘ ̄)┌

    4
  • 匿名さん 通報

    s会は盗聴と集団イジメで弱い人をイジメる

    2
  • 匿名さん 通報

    NHK・TBS・朝日に感謝。反日マスゴミのおかげで、日本全国に嫌韓・嫌中を広めてくれて、ありがとう。

    2
  • 匿名さん 通報

    エロの排除と引き換えに、テレビはオワコンになった。

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!