90年代〜00年代の芸能ニュースや懐かしの流行を考察!

9

人気すぎて社会問題になった! 「ドラゴンクエスト」伝説を振り返る

2017年8月21日 23時23分

ライター情報:下地直輝

最新作『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』

[拡大写真]

ドラクエシリーズの最新タイトル『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』(PS4 / 3DS)が発売された。早くも国内におけるパッケージ出荷とダウンロード販売本数が、300万本を突破するなど、大きな話題となっている。

学校を休む子ども、カツアゲ……社会問題となったブーム


1986年に第一作が発売されたドラクエシリーズの人気を決定的なものとしたのは、1988年発売の『ドラゴンクエストIII そして伝説へ… 』だ。
「ドラクエ3」はあまりの人気ぶりから、社会問題を引き起こしたことでも知られる。

■学校を休む子どもが続出
ソフトの発売日が平日であったため、学校を休む子どもが続出した(ついでに言えば会社を休む大人も存在した)。前作の「ドラクエ2」が生産が追いつかず、品薄状態となったこともあって、確実に入手しようとする人間が量販店に殺到する形となった。

■「抱き合わせ商法」が横行
量販店の中には不人気ソフトとセット販売する悪徳業者も。これは「抱き合わせ商法」と呼ばれる違法行為である。

■「ドラクエ狩り」
やっと手に入れたソフトを不良にカツアゲされ奪われる悲惨な事件も起こった。90年代にも品薄状態となったナイキのスニーカー、エアマックスが奪われる「エアマックス狩り」が問題となったが、それ以前には「ドラクエ狩り」も存在したのだ。

90年代もトラブルが……


『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』(1990年発売)では前作で起きた問題を考慮し、発売日を日曜に設定したほか、発売本数を増やす対策がとられたが、今作でも違法な「抱き合わせ商法」が行われた。

ライター情報: 下地直輝

実話誌編集者を経てライター。興味関心領域は、怪しい東南アジア、深夜ラジオ、90年代サブカルチャー、メディア文化史、出版文化、近現代史などです。

コメント 9

  • パイン 通報

    11。欲しい(涙) 時間とドラクエ11の為に4万人円ぐらいのハードを買う勇気も欲しい(爆)ドラクエの為にハードを買うのはつらいね

    5
  • 匿名さん 通報

    とりあえずドラクエ9をPS4で焼き直してくれ。ゲームと共に成長してきたアラフォー層の中には、据置機でやれないドラクエ9でドラクエ離脱した人が大量にいる。9をPS4で出せば9・10・11と売れる筈。

    5
  • 匿名さん 通報

    ハードを買う勇気<私は買ったハードの有効利用でDQ11買った。PS4で愉しみたいゲーム等無かったので埃被っていたが、DQ11でやっと有効活用出来た。

    4
  • 匿名さん 通報

    new3dsの電池がヘタってて、電池買い換えたいけど、ニンテンドーオンラインでしか買えないのは面倒なんだよなぁ。テレビ捨てちゃったからPS4買うのもなんだし。。。

    3
  • 匿名さん 通報

    もしかりに昔のままの生産体制でいたら、今頃ドラクエ11も売り上げからみて、社会問題化してだろう。。。

    2
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!