90年代〜00年代の芸能ニュースや懐かしの流行を考察!

4

公道で制限速度オーバーの大暴走! 今では実現不可能なテレビ特番とは?

2017年9月14日 22時00分

ライター情報:こじへい

※写真はイメージです

[拡大写真]

1981年に公開された『キャノンボール』という映画をご存知でしょうか?

北アメリカ大陸を市販車で横断する非公認レースをモチーフにしたこの作品は、アメリカと香港の合作映画であり、ジャッキー・チェンも出演したことでも大いに話題を呼びました。配給収入は21億円。1984年に第2弾、1989年に第3弾が公開され、いずれもスマッシュヒットを飛ばしています。

この『キャノンボール』を、筋書きのある物語ではなく、何が起こるか分からないガチンコ勝負で、それも日本の公道を舞台に展開したら面白いのではないか……。
そんな奇想天外な発想から誕生した特番が、1991年の正月に放送された『所さんのオールスターキャノンボール大会』です。

高田純次やヒロミ、三原じゅん子が愛車で参戦


レースの舞台となったのは、東京都・船の科学館から茨城県つくば市の霞ヶ浦国際ゴルフコースまで。正真正銘、れっきとした公道です。
集められたのは当時をときめく各界の著名人であり、自慢のマシンと共に推参しました。

■高田純次⇒日産・スカイラインGT-R NISMO
■ヒロミ⇒メルセデス・ベンツ・560SEL
■岡安由美子⇒三菱・ミラージュサイボーグ
■三原じゅん子⇒シボレー・コルベット

B級ライセンス保持者の三原、A級ライセンス保持者の岡安など、運転技術に覚えのあるタレントたちがズラリ。エキサイティングな画が撮れるのはまず間違いないといっていい、盤石の布陣です。

ライター情報: こじへい

中高生の頃はラジオのハガキ職人で、今はフリーライター。求人広告、映画・音楽・芸能関連のコラム、ほぼ経験の無い恋愛記事など、何でも書きます!

コメント 4

  • 匿名さん 通報

    GUMBALL

    4
  • 匿名さん 通報

    まともな右翼がとっくに否定している「八紘一宇」を得意満面で披露したBAKA丸出しの議員がいたな。

    3
  • 匿名さん 通報

    これ見た事ある!ちょー面白かったけど、さすがにやりすぎだったよね。

    2
  • 匿名さん 通報

    これで確信した。エキサイトのライターさんって、基本「主題は数行」「大半が前後説明と装飾文」。原稿用紙のマスいっぱいのデカい字で薄い内容書いてるみたい。

    1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!