90年代〜00年代の芸能ニュースや懐かしの流行を考察!

1

アート活動も凄い 石井竜也の多彩な才能とは

※写真はイメージです

[拡大写真]

ジャニーズ事務所退所後の香取慎吾が水を得た魚のようにイキイキとしている。

日本財団主催の企画展『ミュージアム・オブ・トゥギャザー』に2作品を出展し、サプライズで登場。企画展を訪れた安倍総理に「作家の香取慎吾です」と挨拶し、作品について解説した。また、高級ブランド・カルティエが開催する11月26日までの期間限定ギャラリー「TANK 100」でも2作品を展示発表している。

アーティストに専念すると言われた香取慎吾


香取は、東京パラリンピックを盛り上げるために壁絵を描いたり、MCを務めていた『SmaSTATION!!』の番組内で発行するフリーペーパー「Sma TIMES」でイラストを描くなど、絵が得意なことは知られている。ジャニーズ事務所退所後はアーティスト活動に専念するのでは、という噂も流れたほど。

仕事で行き詰まった時に創作活動をしており、すでに自宅には100点以上の作品があるとか。

また歌手活動と同様にアート活動に重きを置いているのが石井竜也だ。
米米CLUBの4年半ぶりの全国ホールツアー「a K2C ENTERTAINMENT TOUR 2017 おせきはん」は、追加公演を残し好評のうちにいったん終了、9月にはソロアルバムを発売するなどソロとしての活動も勢力的に行っているが、その活躍はアーティスト活動にとどまらない。

画家を目指して上京したはずが音楽の道へ


石井竜也は、絵画が好きな父の影響で3歳から油絵を習い、高校卒業後は画家を志して上京。

関連キーワード

ライター情報: 佐藤ジェニー

杜の都仙台生まれ・在住。雑誌・広告記事を中心に雑食系コンビニエンスライター。約3年間の音楽系フリーマガジンの代表・編集長時代に多くのミュージシャンにインタビューを行う。ジャニ&ライブLOVE。

2017年12月15日 11時55分

コメント 1

  • 匿名さん 通報

    タレントがアート活動なんかやるとまた大野左紀子センセイに批判されるぞ。

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!