0

これは見やすい!! WEBページを電子書籍化して本棚のように整理できるサービス「cliple.jp」

2011年11月15日 11時47分 (2011年11月17日 19時52分 更新)

大学生のグループがウェブ上にある記事を、ブックにカテゴライズしながらブックマーク(Clip)し、ブックを自分の本棚に並べ情報を整理することで、ほしいときにほしい情報を得たり、見返したりすることができるサービス「cliple.jp」というサービスを運営・提供しています。

実際どのようなサービスなのか?

「Cliple.jpプロジェクト」広報担当の成富彩乃さんにプロジェクトメンバーにインタビューしていただきました。

 

—Cliple.jpとはどのようなサービスですか?

 

大学生のための、オンラインブックマークサービスです。

Web上にある記事を、特定のテーマに沿ってブックマーク(Clip)し、自分の本棚に並べ情報を整理することで、欲しいときに欲しい情報を得たり、見返したりすることができます。

 

—他にもブックマークサービスはありますよね?どうしてつくろうと思ったのですか?(他ブックマークサービスとの違い、立ち上げ経緯について)

 

よく聞かれます(笑)
一言でいうと、見返すためのブックマークを作りたかったのです。

これまでにも、ブラウザのお気に入りを始め、ソーシャルブックマークは多くありました。私たち自身も使っていて、ああこれはいいな、これはあとで読もうと思った記事はどんどん追加していました。
しかし あるとき、代表の細野が、レポートのために情報収集をしていたときに気づいたのです。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!