0

操作性斬新!楽曲クオリティ高すぎ。8bitのチップチューンを楽しめる音ゲー!懐かしく斬新!

2017年10月5日 06時45分 (2017年10月6日 11時44分 更新)
操作性斬新!楽曲クオリティ高すぎ。8bitのチップチューンを楽しめる音ゲー!懐かしく斬新!

美メロのチップチューンをシーケンサー風のUIで楽しめる音ゲー!
CHIP STEP(チップステップ)は、美しすぎる8bit風のチップチューンを堪能できる音ゲー。

「ステップシーケンサー」と呼ばれる音楽機材をモチーフにした
、シンプルな操作でファミコン風のメロディアスな楽曲を演奏できる。

楽曲のよさが半端ない
レトロRPG風、アイドルソング風といった楽曲はどれも音数が少ない分メロディアス。

80-90年代の「レトロゲーム」が好きなユーザーの胸を必ずや打つだろう。

ドット絵のビジュアルもよし
楽曲も勿論だが、ドット絵が楽曲のイメージや世界観を、言葉こそないが、だからこそ深く物語る。


シンプル&ルール不要の操作性だが、音楽の魅力や楽曲の構成をきちんと伝える作品だ。

CHIP STEP(チップステップ)の特徴はステップシーケンサーのようなUIと楽曲のクオリティとにかく第一印象は圧倒的な楽曲の良さだった。

こればかりはスクリーンショットできないが、プレイして確かめてほしい。メロディが生きていた時代のあの感覚が確かにある。


一枚のドット絵の世界観を引き出す楽曲達に舌鼓!
RPG的な楽曲ではメロディアスなフィールド曲やバトル曲、アイドルっぽいドット絵のステージではさわやかなアイドルソングをプレイすることができる。


この「お約束」というべき既視感が非常にツボ。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!