0

ラブデリック感サイコー!フリーターが国民を洗脳して大物政治家へと成り上がる選挙シミュレーション

2017年10月21日 06時45分 (2017年10月23日 06時44分 更新)
ラブデリック感サイコー!フリーターが国民を洗脳して大物政治家へと成り上がる選挙シミュレーション

野心を隠して媚びまくり、支配階級を目指せ!『Pick Me Up! ~アイム総理~』は、有権者を洗脳…説得して好感度を上げ、自分の政党支持者を増やす政治?シミュレーション。

他の派閥より多くの投票をかき集めて選挙に勝ち、町長→国家議員→総理大臣→???とステップアップしていこう!


街中を駆け回り、より多くの人に訴える選挙バトル!選挙地区では仮想パッドで移動し、無支持者に接触すると味方に変える。制限時間内で競い合うリアルタイムアクションって感じ。

候補者のスキル強化や「公約」を掲げて説得時間を短くしたり、ライバル政党を妨害するなどRPG的な育成で有利に。


くだらない事に全力なラブデリ感がイイ!語気を強めたポポポ音(ハナモゲラ語)や、実在の人物を絡めたブラックユーモア、無駄に多彩な会話パターンとミニゲーム。

「moon」「ギフトピア」他で有名なラブデリック系作品のセンスを匂わせる雰囲気にハートを掴まれた。

地味に中身も遊べるし、個性的なバカゲーとしてチェックしてほしい珍品だ!

『Pick Me Up!』は政治アクションが楽しい個性的ゲーム!説得タイムでは国民を所属政党のイメージカラーに染め上げるが、敵党員もいるので支持者の奪い合いになる。

説得し辛い「よっぱらい」といった珍有権者や、凍結スキル持ちの「敵大物役員」が直接表にでたりとギミックが活動を阻む。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!