0

国産RPGにしか辿り着けない境地がある。“プレイの重み”を追求した王道ド真ん中のウェイトターンバトルRPG!

2018年8月19日 15時25分

▲ダメージ計算こそSRPGの華!国産RPGにしか辿り着けない境地がある。『誰ガ為のアルケミスト(タガタメ)』は、大罪を背負った7人の主人公が、7つの国家で物語を紡ぐ戦記シミュレーションRPG
第一章の主人公「ロギ」は兄弟のように育った親友と、幼馴染に囲まれ楽しく暮らしていた。しかし騎士団内での対立から親友が悪に染まり、大切な人をも死なせ、絶望の闘いに赴く。
中身は即30連+星5確定キャラガチャや、常時オートバトル。簡易マルチなど。大型アプデを重ねてグンと遊びやすくなった!
王道ド真ん中のウェイトターンバトル!各キャラには素早さ依存の待ち時間(WT)があり、消費しきると移動+行動を選ぶ。
マップの高低差、ユニットの向き次第でリーチ・命中率・ダメージ補正が変わる戦略ギミックも多数搭載。
「タクティクスオウガ」や「FFタクティクス」などの純国産S-RPGを思わせる遊び応えアリ。
ジョブ×アビリティの切り替えが深みを生む!全ての仲間が「天候師」「諜報員」などのジョブ(職業)を3つ修得し、移動・ジャンプ力と性能が異なる。
更にアビリティを成長させるとスキルを覚え、制限なくセットさせ、同キャラでも多様な運用法を見出だせる。
ビジュアルをはじめに品質も高く、真の意味で“本格派”を求めるなら一番オススメできる超大作だ!
『誰ガ為のアルケミスト』はシミュレーションRPGとして最高峰!


▲既存とは全く違う新章も追加された。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「国産RPGにしか辿り着けない境地がある。“プレイの重み”を追求した王道ド真ん中のウェイトターンバトルRPG!」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!