1

久保ミツロウ原案の新アニメ「ユーリ!!! on ICE」見どころは「とにかく色気がすごい」新キャストも発表

2016年8月22日 18時30分 (2016年10月14日 10時42分 更新)
「他の人は普通のセリフを練習していたのに、なんで『アメージング!』なんだろうと思った」と続けた。諏訪部は「振り幅が大きく、天然っぽいところもあるキャラなので、その落差をどう表現するか調整していた」と説明。さらに、その「アメージング!」を実際に披露してみせ、客席からの喝采を浴びた。

話題がアフレコへと移ると「とにかく時間がかかっている。こんなにじっくりやる作品も珍しいです」と内山。福山は「『ユーリ』1話につき、他の作品なら3話は録れる」とコメント。その理由は、色んなカットを試しながら収録に臨んでいるからだそうだ。諏訪部が「着氷の時の音など、演技中の効果音は実際に録音したものを使っている」と製作陣のこだわりに言及する場面もあった。

ここで、初公開となる新しいPVがスクリーンに映された。その中には追加キャスト情報も含まれており、客席からは大きな歓声が。カザフスタンのオタベック・アルティン役に細谷佳正、中国のキ・グァンホン役に本城雄太郎、スイスのクリストフ・ジャコメッティ役に安元洋貴、カナダのジャン・ジャック・ルロワ役に宮野真守、タイのピチット・チュラノン役に小野賢章、イタリアのミケーレ・クリスピーノ役に前野智昭南健次郎役に村瀬歩、韓国のリ・スンギル役に野島健児がキャスティングされることが明らかとなった。

PVの上映後は、初お披露目となったキャラについて久保が紹介。クリストフがヴィクトルのライバル的存在であること、ジャン・ジャック・ルロワ(通称JJ)は、JJスタイルというポーズが持ち味であることなどが明らかにされた。

最後の挨拶では「登場する皆が主役で、演技に使用する曲はキャラに合わせて書き下ろすという手法をとっています」と久保。大きな拍手に包まれながら、ステージの幕が降りた。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 1

  • 匿名さん 通報

    久保ミツロウ、気持ち悪い。 フィギュア界に近寄らないでほしい。

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!