0

【見学レポート】無印良品でおなじみ良品計画の本社が大リニューアル! “感じ良いオフィスづくり”はこうする

2017年4月18日 12時30分 (2017年4月19日 15時29分 更新)

こんにちは。ガジェット通信編集部ライターのMOCAです。今回は、無印良品でおなじみの株式会社良品計画さんの本社が大リニューアルをしたということで、発行人ふかみんと最近編集部に仲間入りした森あんな記者と筆者とで、見学してきた様子をレポートします。リニューアルの裏話もきいてきましたよ。

事の発端は2016年の6月。「ガジェット通信編集部オフィスを大改造してもらっちゃうぞ」ということで“ガジェット通信編集部オフィス大改造企画”がスタートしました。

何それ? と思った方はこちらの記事をどうぞ。

“第一回 現状把握の巻”
http://getnews.jp/archives/1456844
“第二回 プレゼンテーションの巻”
http://getnews.jp/archives/1475402

無印良品のインテリアアドバイザーさんにオフィス改造プランのプレゼンテーションをしていただき、ああだこうだと社内で検討しているうちに2017年になってしまいました……が! やっと本格的に動きはじめるのです。

「それじゃあ、良品計画さんのオフィスリニューアルプロジェクトを実際に見学してイメージ広げよう」という軽い気持ちで、今回はお邪魔したのですが、そこには想像以上に熱いオフィスインテリアへの情熱があったのでした。
無印良品のインテリアアドバイザー新井さんから今回の大プロジェクトの長い道のりをお聞きしました。

■良品計画のオフィスプロジェクト

「感じの良いくらし」をずっと研究してきた無印良品は、昨年2016年から“はたらく場にも感じ良さを”というキーワードのもと、国産木材を使用したオフィス用品を展開する内田洋行と、共同でオフィス向け家具提案を開始しました。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!