1

『魔女の宅急便』キキが17歳のJKに! 『進撃の巨人』第3期も制作決定!!【ざっくりアニメニュース】

2017年6月19日 21時00分 (2017年6月21日 17時50分 更新)

 先週一週間のアニメニュースをまとめてお伝えする【ざっくりアニメニュース】。先週は、米国で世界最大級のゲーム見本市「E3」、さらに世界4大アニメーション映画祭「アヌシー・アニメーション国際映画祭」がそれぞれ開催されるなど、オタク的に忙しい一週間であったが、今週も気になるニュースをざっくりとお届けしたい。

 本日19日から全国で放送がスタートとなる日清食品のカップヌードルの新CMとして、宮崎駿が手掛けた『魔女の宅急便』のアナザーストーリーアニメが描かれることに! CMは「HUNGRY DAYS 魔女の宅急便 篇」、『魔女の宅急便』の主人公・キキが17歳となり高校生活を送っており、同じく高校生になったとんぼに恋心を抱くといったストーリー。

 キャラクターデザインを、マンガ『ツルモク独身寮』(小学館)などを手掛け、イラストレーターとしても活躍している窪之内英策が担当、キキ役を女優の浜辺美波、とんぼ役は梶裕貴が演じている。絵柄やキキの声にも違和感があるし、背景はなぜか日本っぽくなっているが、それでも成長したキキやとんぼの姿を見られるのはうれしい。

 日清食品のアニメCMといえば、大友克洋を迎えて、合計10パターンのCMが制作され、その後OVAまで制作された『FREEDOM』を想起するアニメファンも多いだろうが、『魔女の宅急便』はどんな展開を見せるのだろうか。

 17日、TVアニメ第2期シリーズの最終回、第37話(2期12話目)にて、来年18年にTVアニメ第3期『進撃の巨人 Season3』の放送が決定したことを発表!

 第2期の最終回は、続きが大変気にある展開であったため、待たされる身としては大変辛いがそれでもうれしいニュース。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 1

  • 匿名さん 通報

    ある意味、あの巨人も進撃。親会社のほうがむしろ進撃。

    1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!