0

「25歳の女子高生」通常版と“大人向け完全版”でWキャスト演出! 通常ヒロインは原田ひとみ

2017年11月21日 19時39分 (2017年11月28日 19時38分 更新)
マンガ『25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ』がTVアニメ化決定。『25歳の女子高生』のタイトルで、2018年1月に放送スタートする。地上波でオンエアされる通常版には原田ひとみ沢城千春高塚智人ら人気声優陣が起用された。

【フォトギャラリー】「おジャ魔女どれみ」大人になったから着れる“キュート&セクシー”なランジェリー

原作は電子コミックサイト「コミックフェスタ」にて連載中の恋愛マンガ。親戚からの依頼で不登校の従妹の替え玉として、25歳ながら高校に通うことになった名鳥花と、彼女の同級生で先生をしている蟹江亮人のラブストーリーが描かれる。

TVアニメでは地上波は通常版、「ComicFesta アニメZone」では過激シーンを盛り込んだ大人向け完全版が配信。通常版と完全版で異なるキャストが起用となった。
通常版では花役を原田ひとみ、蟹江役を沢城千春、蟹江のクラス生徒・相田直之役を高塚智人が担当。完全版は花役を和央きりか、蟹江役を森下京平、高塚役を古河徹人が務める。

TVアニメ『25歳の女子高生』
2018年1月7日よりTOKYO MXにて毎週日曜25時より放送開始予定

[スタッフ]
原作:マカナ
監督:太多秀太
脚本:佐和山進一郎
キャラクターデザイン・総作画監督:山本佐和子
音響監督:折田哲郎
音響制作:コズミックレイ/タバック
アニメーション制作:リリクス
制作:ピカンテサーカス
製作:彗星社
主題歌:葉月さき

[キャスト]
名鳥花(通常版:原田ひとみ)(完全版:和央きりか)
蟹江亮人(通常版:沢城千春)(完全版:森下京平
相田直之(通常版:高塚智人)(完全版:古河徹人

(C)マカナ/Suiseisha Inc.

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!