0

『Google Home』で何ができる? 使える機能をスマホで確認できるようになっていた

2017年12月14日 16時00分 (2017年12月16日 11時50分 更新)

スマートスピーカー『Google Home』に機能を追加する『Actions on Google』に、どんな機能があるかを探しやすくするアップデートが提供されているので、ご紹介します。

『Actions on Google』は、音声アシスタント『Google アシスタント』を通じて、Google以外の事業者が提供するアプリ・サービスとユーザーをつなぐ仕組みのこと。スマートフォンや『Google Home』に「OK Google、〇〇と話す」と話しかけるだけで、目的のサービスを呼び出すことができます。

Amazonのスマートスピーカー『Amazon Echo』に機能を追加する“スキル”は、設定に利用する『Alexa』アプリから探して、ユーザーが使う機能を自分で有効にしていくことから、どんな機能があるのか、新着でどんな機能が追加されたのか分かりやすいのが特徴。一方で『Actions on Google』は、どんな機能があるのか探しづらい印象がありました。

どんな機能があるのか確認できる方法が、『Google アシスタント』に追加されています。『Google アシスタント』は、Android 6.0 以上のスマートフォンならホームボタンを長押しするか、「OK Google」と話しかけて起動可能。iPhoneでは『Google アシスタント』アプリをインストールして起動します。

起動したら、右上の青いアイコンをタップ。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!