0

キンコン西野「はれのひ」被害にあった新成人へ、成人式をプレゼント! 「これが本当の大人だ!」「事件発生から数日でこれは凄い」と話題に 

2018年1月12日 22時25分

2018年1月12日、お笑い芸人のキングコング・西野亮廣氏が、振袖業者「はれのひ」の事件により成人式を満足に行えなかった新成人たちの為に、参加費無料の成人式を開催することを、自身のブログにて発表した。



大人になる日に大人が裏切ってしまったことを、同じ大人として、とても申し訳なく、そして恥ずかしく思っています。本当にごめんなさい。大人が面白くない未来は面白くないので、今回失った信用はキチンと取り戻したいと思います。というわけで、友人らに声を掛け、今回の件で、成人式に参加できなかった方や、中途半端にしか参加できなかった方々を対象に、成人式をプレゼントさせていただくことにしました。

2018年2月4日に、横浜にてリベンジ成人式を開催する上に、本企画には様々な企業が協賛。『京都きものレンタルwargo』が振袖の無料着付けとヘアメイク、更に振袖の無料貸し出しを行い、成人式会場では振り袖姿の状態で、プロカメラマンによる撮影を受けることが出来る。更に、『アニバーサリークルーズ』の協力により、参加者は成人式後に完全無料のクルージングディナーに参加できるという、スペシャルプラン。

成人式やクルージングディナーの開催費用は、西野氏が先日スタートした手紙サービス『レターポット』の売り上げから負担。

『レターポット』とは、新たな手紙のサービスで、手紙を送る側は1文字10円を負担して相手に手紙を送り、受け取り手側はその金額分を換金することが出来る。また、受け取ったレターを、更に他者へ別のレターとして送ることも出来る為、被災地支援などにも利用されている。

本企画には、多くの人が賛同しており、ネット上でも

・何これ、朝から泣いた。
・かっこいいの一言
・これが本当の大人だ

と大きな話題を呼んでいる。

また、「少しでも力になりたい」と多くの人々が募り『レターポット』のサーバーが一時的にダウンするほどの盛況ぶりだ。

(執筆者: 吉田海音)

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「キンコン西野「はれのひ」被害にあった新成人へ、成人式をプレゼント! 「これが本当の大人だ!」「事件発生から数日でこれは凄い」と話題に 」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!