0

コラボ製品展示やイベント開催 “ここだけの”がそろうオンキヨーのショールーム“ONKYO BASE”が秋葉原でグランドオープン

2018年7月6日 17時30分

オンキヨーは、秋葉原の旧万世橋跡地にある商業施設“マーチエキュート神田万世橋”内に、ショールーム“ONKYO BASE”を7月5日にオープン。7月4日にプレス向けの発表会を開催しました。

“ONKYO BASE”の展示内容は、「ここだけの体感」「ここだけのイベント」「ここだけの商品」と、“ここだけの”という特徴を打ち出したもの。

「ここだけの体感」として、展示会などで参考出展された最新の製品を直接触れるほか、『e-onkyo music』で配信するハイレゾ音源を試聴する体験が可能。

たとえば、オンキヨーのデジタルオーディオプレーヤー機能を搭載したスマートフォン『GRANBEAT』の12.5インチタブレットバージョン。今年2月の『Mobile World Congress 2018』で参考出展されたもので、国内では“ONKYO BASE”で初めてお披露目となります。

『e-onkyo music』の試聴コーナーも完備。

主にパイオニア製品が精力的に展開しているコラボ製品も展示。従来は直販サイト『オンキヨーダイレクト』での予約販売のため、実機を見られる機会はありませんでしたが、予約受付中の製品を実際に触って購入を検討できるようになりました。アニメとのコラボも多いので、秋葉原という土地柄との相性はよさそうです。

『新世紀エヴァンゲリオン』や『アイドルマスター ミリオンライブ!』のイヤホン、『ポプテピピック』のクソイヤホンなどを体感することができます。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「コラボ製品展示やイベント開催 “ここだけの”がそろうオンキヨーのショールーム“ONKYO BASE”が秋葉原でグランドオープン」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!