0

低コストのイギリス語学留学のノウハウ&知見メモ(フロイドの狂気日記)

2018年9月12日 15時00分

今回はフロイドさんのブログ『フロイドの狂気日記』からご寄稿いただきました。

■低コストのイギリス語学留学のノウハウ&知見メモ(フロイドの狂気日記)

語学留学でイギリスに初めて降り立ってから1年が経った。日本に帰ってきてから半年ほども時間が過ぎたことに人生の早さをしみじみと感じる。もはや細かいところは忘れつつある。

ブログをしていてよかったなあというのはその当時の非日常体験を毎日かかさずかいてまとめていたことだ。

「イギリス留学記 カテゴリーの記事一覧」『フロイドの狂気日記』
https://www.byosoku100.com/archive/category/%E3%82%A4%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B9%E7%95%99%E5%AD%A6%E8%A8%98

ここいらでノウハウをまとめておいて読み返せるようにしておくと、誰かの役に立つし来年の本格的な大学進学の際に思い出せるだろう。

■家賃は1ヶ月500ポンドの物件からある

僕はエージェントに頼んで物件から学校、飛行機のチケットまで頼んだから高くついたなあと思う。家賃なんて10-11万ぐらいのロンドンの物件(ワンルーム、キッチン共用)だったが同じような環境で7-8万の物件もあったのだ。というか、語学留学してきた人々は国籍問わず自分で物件を探していた。500ポンドぐらいで探しているんだ、みたいな会話を結構していた。だけど、500ポンドとなると満足しないのか、何度も場所を変えている学生たちもみた。

「低コストのイギリス語学留学のノウハウ&知見メモ(フロイドの狂気日記)」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!