0

「日本経済新聞 電子版」有料会員が50万人に

2017年1月12日 08時00分 (2017年1月19日 17時14分 更新)
世界トップ3の報道サイトに次ぐ会員数
2010年3月に創刊された「日本経済新聞 電子版」の有料会員数が50万人を超えたことが2017年1月8日に発表されました。

世界の新聞社の有料報道サイトの会員数では、アメリカの「ニューヨーク・タイムズ」(155万人)、「ウォール・ストリート・ジャーナル」(96万人)、イギリスの「フィナンシャル・タイムズ」(64万人)に次ぐ規模となります。

日経・FTグループで見た場合の会員数は合わせて114万人となり、2位グループの規模となります。

【日本経済新聞 電子版(無料)】

■iPhone
https://itunes.apple.com/jp/app/id396855834


20代読者に人気。女性読者も急増中
2010年3月の創刊以来新しいコンテンツ表現やモバイル時代に合った機能、サービスをみがいてきた「日本経済新聞 電子版」は20代のの有料会員が多く、2016年時点で全体の全体の3分の1ををしめています。

これは、就職活動中の企業研究や、社会人になってからの情報収集として購読するケースが多いためと考えられています。

また、2016年の新規有料会員にしめる女性比率は創刊当初から倍増の22パーセントとなり、キャリアアップに役立つ記事が人気となっています。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社 日本経済新聞社のプレスリリース/PR TIMES
https://prtimes

【日本経済新聞 電子版(無料)】

■iPhone
https://itunes.apple.com/jp/app/id396855834

元の記事を読む

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!