0

競馬場を走り抜ける「中京競馬場バックヤードマラソン」開催

2018年1月14日 17時00分 (2018年1月23日 11時59分 更新)
普段入ることができない施設コースを走る
株式会社JTB中部は、5月に「中京競馬場バックヤードマラソン」を開催します。同マラソンでは、普段は入ることができない競馬場を駆け抜けるマラソン大会です。

開催概要について
開催日は、2018年5月12日(土)、会場は。JRA中京競馬場となり施設内1周2.5㎞を周回します。

予定されている種目は、チームで走る「5時間耐久リレーマラソン(定員:400チーム)」、個人の記録にチャレンジする「10kmマラソン(定員:1,000名)」、子どもと一緒に走る「ファミリーラン(定員:300名)」となります。

受付、スタート時刻等については、種目によって異なります。

子どもから大人まで楽しめる施設
中京競馬場は、名鉄名古屋本線・中京競馬場前駅から徒歩約10分の位置にあり、多くのレースやイベントを開催しています。

屋内にはチャイルドルーム、屋外には子どもたちが遊べる木馬園(遊具の設置、ミニチュアポニーの放牧の実施)、馬場内遊園地(ふわふわドーム等の遊具の設置)、ポニーリンクでの馬車試乗会などが設けてあります。

(画像はバックヤードマラソンin中京競馬場 公式HPより)


【参考】
※株式会社ジェイティービープレスリリース(PR TIMESより)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001401.000005912.html

元の記事を読む

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!