0

Apple、Appleウェブサイトの言語切替時に現在地を元にしたナビゲーションガイド表示を導入

2018年2月24日 08時41分 (2018年2月26日 14時36分 更新)

Appleが、Appleウェブサイトの言語切替時(ロケールスイッチャー)に、現在地を元に適切な国をデフォルト提案するナビゲーションガイド表示を導入しています。

日本から「www.apple.com」にアクセすると、ナビゲーションバーが表示され「お住まいの場所に合ったコンテンツを表示させ、オンラインで購入できるようにするには、国または地域を選んでください。」の表示と共に「日本」が候補表示されます。

続けるをクリックすれば日本サイトに変わり、ほかの国または地域を選ぶを選択すれば、従来の国選択ページに切り替わります。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!