中国で人気沸騰「イタキス」の古川雄輝、日中合作ネットドラマ配信開始―中国

2014年8月9日 00時10分 (2014年8月11日 00時03分 更新)

6日、フジテレビ「世にも奇妙な物語」の中国版となるインターネットドラマ「不可思議的夏天」の試写会が北京で行われ、主演の古川雄輝が出席した。(Record China)

[拡大写真]

2014年8月6日、フジテレビ「世にも奇妙な物語」の中国版となるインターネットドラマ「不可思議的夏天」の試写会が北京で行われ、主演の古川雄輝が出席した。網易が伝えた。

【その他の写真】

フジテレビと中国の動画配信サイト「愛奇芸(iQIYI)」が共同制作した。1話完結で全15話のオムニバス形式となる。北京を舞台に15人の主人公が不思議な世界にはまり込むストーリーで、古川雄輝が演じるのは「行星的碎片」で、ピザ店でバイトする日本人留学生役。「愛奇芸」はじめ米Dramafeverで8日から配信スタートする。

昨年のドラマ「イタズラなKiss~Love in TOKYO」が中国の若者の間で大反響を巻き起こし、主演の古川雄輝も大ブレーク。日本人タレントとしては初めて、ファンミーティングを開催するほどの人気を獲得した。

試写会では番組ナビゲーター役も務める古川の中国語が、「かわいい」とファンの笑いの的に。相手役を演じた若手女優のチャン・シンユエン(張辛苑)は、デビュー以来初めてのキスを古川に捧げた。しかし、自身も大の古川ファンなので、「とてもラッキーだった」と語っている。また、「古川さんは経験が豊富なようだ」と語り、大爆笑を浴びていた。

中国版ツイッターでは約114万人のフォロワーを抱える。今後の中国進出はファンにとって最大の関心事だが、「中国で何をするというようなことは今は話せないが、日本だけでなく世界各地で活動するのが目標の一つ」と語っている。(翻訳・編集/Mathilda)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。