人気男性誌の「セクシ-美女」ランキング、Dream Girlsパフ・クオが3年連続トップ―台湾

2015年6月18日 00時20分 (2015年6月20日 00時02分 更新)

16日、男性情報誌「FHM 男人幇」台湾版による「セクシ-美女100人」ランキングで、人気ユニットDream Girlsのパフ・クオが3年連続で1位に選ばれた。写真はパフ・クオ。(Record China)

[拡大写真]

2015年6月16日、男性情報誌「FHM 男人幇」台湾版による「セクシ-美女100人」ランキングで、人気ユニットDream Girlsのパフ・クオ(郭雪芙)が3年連続で1位に選ばれた。NOWnewsが伝えた。

【その他の写真】

毎年恒例となったタレントの美女番付で、人気のバロメーターとも言えるもの。日々の順位の移り変わりや中間発表まで、いつも大きな注目を集めている。

1位に選ばれたDream Girlsのパフ・クオは、3年連続トップという快挙を達成。4年目に向けての抱負を聞かれると、「自分にプレッシャーをかけたくない。これまでの結果で十分に満足」と話している。今回、結果発表を迎えるまで「平常心」をキープするよう心掛け、「何もかもファンの皆さんのおかげ」と喜びを語っていた。

パフ・クオを含めてトップ3に選ばれたのは、女優のチャン・チュンニン(張鈞●)(●=うかんむりに「心/用」)、人気ユニットS.H.EのHebeだった。4位以下は、歌手のジョリン・ツァイ(蔡依林)、モデルの拐拐こと許萌希(シュー・モンシー)、女優のリン・チーリン(林志玲)、モデルのラン・チャン(張景嵐)、司会者でタレントの小Sことシュー・シーディー(徐熙[女弟])、女優のアリエル・リン(林依晨)およびティファニー・スーだった。(翻訳・編集/Mathilda)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。