1

「イチロー以上の打者が現れるとは」 元中日パウエル氏がアルトゥーベ絶賛

2017年10月6日 13時20分 (2017年10月7日 12時55分 更新)

1試合3本塁打の活躍をみせたアストロズ・アルトゥーベ【写真:Getty Images】

[拡大写真]

米スポーツサイト「ブリーチャー・レポート」によると、元中日のパウエル氏はその打撃に脱帽しているという。記事では、イチローがオリックス時代に7年連続で首位打者に輝いていた時期に、パウエル氏もセ・リーグで3年連続で首位打者を獲得していたことなどに言及。その上で、以下のコメントを紹介している。

イチローのことはよく知っているよ。まさかイチロー以上のバッターが現れるなんて思いもしなかったよ」

「昨シーズンが始まって3か月くらいの時に、そう考えるようになったんだ」

 記事ではさらに、「イチロー、ウェイド・ボッグス、トニー・グウィンなど、アメリカと海外で何人かの殿堂入り選手たちと対戦してきたが、アルトゥーベこそがベストだと、パウエルコーチは述べた」と指摘。“小さな巨人“の打撃を手放しで絶賛している。

 今季のア・リーグMVPの最有力候補。自身初のワールドシリーズ制覇に向けても、大きなチャンスを掴んでいる。プレーオフの結果次第では、2017年はアルトゥーベのシーズンとしてファンの脳裏に刻まれることになりそうだ。(Full-Count編集部)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 1

  • 匿名さん 通報

    ほざくなクソが。結局、アメリカ一番と言いたいだけだ。

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!